閉校舎式(玉川中学校の最後の長い1日(4))
2020/03/19

 昭和33年に建設され60年にわたって使用されてきた本校校舎もいよいよその最後のときを迎えました。
 閉校舎式にあたり、静岡市教育委員会教育統括監様をはじめとして、歴代校長のご臨席を賜りました。
 式辞、ご挨拶ののち、生徒達による玉川太鼓ファイナルパフォーマンスとなりました。いつも以上に気迫のある魂のこもった演奏を披露してくれました。11月から約4か月間ほとんど練習していないブランクはまったく感じられませんでした。ご来賓のみなさまからは「生徒がとてもすばらしい」「玉川太鼓が心に響いた」「自分の勤務していたころに比べとてもグレードアップしていて驚いた」など大絶賛、お褒めの言葉をいただきました。
 最後に全員で校歌を斉唱し、本校舎を閉じました。




卒業証書授与式(玉川中学校の最後の長い1日(3))[ 2020/03/19 ]
離任式(玉川中学校の最後の長い1日(5)) [ 2020/03/19 ]
TOPに戻る